ホームインテリア雑貨・家具ル・ドゥーテ コレクション>ローズ・ヴァリエテ(Rose Varie'te')

ルドゥーテ レ・ローズ:Rose Guirlande ローズ・ギルランド

ルドゥーテ レ・ローズ Rose Guirlande ローズ・ギルランド
商品名:ルドゥーテ レ・ローズ Rose Guirlande ローズ・ギルランド
価格:¥23,810(税別) 

送料無料3
在庫:
プレゼント包装:
数量:

※メッセージカード/包装+メッセージカード 熨斗/包装+熨斗(のし)
メッセージなどは【通信欄】にご記入ください。

Share

■詳細説明

ルドゥーテ『レ・ローズ(バラ図譜)』シリーズの扉絵として有名なリース(花輪)とシリーズ中の代表的なバラ図譜8種を、世界に冠たる横浜スカーフの“伝統の技”を駆使して、 洗練された芸術的で上品なスカーフに仕立てました。

ルドゥーテ レ・ローズ Rose Guirlande ローズ・ギルランド
価格:¥23,810(税別) 

送料無料3
在庫: プレゼント包装:
数量:

ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ

ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ【Pierre-Joseph Redoute】(1759-1840年)は、ベルギーに生れた後、18世紀後半にパリに移り、植物学の基本を学び、ルイ16世王妃マリー=アントワネットの博物蒐集室付画家の称号を得ました。その後、フランス革命を生き延び、ナポレオン皇帝妃ジョゼフィーヌ等の庇護を受けながら、「花のラファエロ」と賞賛される程、天才植物画家としての人気と名声を博しました。 ルドゥーテは、薔薇の花の魅力に取り付かれた人物としても有名で、植物学的正確さと芸術性を兼ね備え、神業のような多色刷り点刻銅版画で制作された作品は、“バラの肖像画”ともいうべき境地に達しており、ボタニカルアートの金字塔として多くの人々を魅了しています。 「花のラファエロ」「バラのレンブラント」と讃えられたルドゥーテが描いたバラには、すでに絶滅している品種も多くあります。

お取り扱いご注意

【素材】:欧米のトップ・ブランドが最上級のスカーフにのみ採用するシルクと同級の厚みや材質のもの(日本産シルク/18匁綾織)を使用しています。
【染め】:極上のスカーフに求められる染色の鮮やかさを尊重するため、職人的な技術を要する緻密で高度な手捺染(てなっせん)加工により、ルドゥーテの作品が持つ微妙な色調や濃淡を色彩豊かに極限まで表現しました。

おすすめ商品

ショッピングガイド

▲Page Top