ホーム>ハーブティーの入れ方

ハーブティーの入れ方【ホット編】

美味しいハーブティーの入れ方

【ご用意いただくもの】
・耐熱用のポット ・耐熱用のカップ ・ハーブ ・ティースプーン ・茶こし
・お好みでハチミツ、砂糖、シロップなど



@ ティーポットは、あらかじめ温めておきます。

美味しいハーブティーの入れ方2

A ティーポットに人数分のハーブを入れます。

※ハーブの量は、ティーカップ1杯分に対してティースプーン山盛り約1杯が適量です。お好みで調整してください。


B ティーポットに沸騰から、少し落ち着かせお湯(95度前後)を静かに注ぎ香りが逃げないように素早くふたをします。

【美味しさを引き出す秘訣】
ハーブにお湯をかける際にティーポットの中でぐるぐる対流を起こします。
注いだら素早く蓋をしてじっくり蒸らして寝します。

美味しいハーブティーの入れ方

C 3〜5分蒸らします。

D ポットを軽くまわして濃さを均一にしながら、茶漉しを使ってティーカップにお茶を静かに注いでいきます。

美味しいハーブティーの入れ方

お好みでハチミツやお砂糖を入れるのもとても美味しいです。


蓋をあける瞬間のふわーっとした香りと
一口飲むたびに身体の中に流れ込む温かさをお楽しみください。

ハーブティーの入れ方【アイス編】

アイスのおいしいハーブティーの入れ方

【ご用意いただくもの】
・耐熱用のポット ・耐熱用のカップ ・ハーブ ・ティースプーン ・氷
・茶こし・お好みでハチミツ、砂糖、シロップなど



@ ティーポットは、あらかじめ温めておきます。別に冷やしたグラスと氷を用意しておきます。

アイスのおいしいハーブティーの入れ方

A アイスティーを入れる場合、お湯はホットの時に比べ少なくして2〜3倍濃いお茶を作ります。ティーポットに人数分のハーブを入れます。

※ハーブの量は、ティーカップ1杯分に対してティースプーン山盛り約1杯が適量です。お好みで調整してください。

アイスのおいしいハーブティーの入れ方

B ティーポットに沸騰から、少し落ち着かせたお湯(95度前後)を静かに注ぎ香りが逃げないように素早くふたをします。

【美味しさを引き出す秘訣】
ハーブにお湯をかける際にティーポットの中でぐるぐる対流を起こします。
注いだら素早く蓋をしてじっくり蒸らして寝します。


C 3〜5分蒸らします。

アイスのおいしいハーブティーの入れ方

D 別に用意しておいた熱に強いグラスに、いっぱいの水を入れ、ポットを軽くまわして、濃さを均一にしながら、茶こしを使ってグラスに静かに注いでいきます。氷が溶けてちょうどよい濃さ、分量になります。

アイスのおいしいハーブティーの入れ方

お好みでハチミツやシロップなどを入れてお楽しみください。

▲Page Top